プロミス 金利と審査

プロミスの金利と審査について

プロミスにはフリーキャッシング、貸金業法に基づくおまとめローン、自営者カードローン、目的ローンがあります

 

フリーキャッシングの金利は、6.3%〜17.8%(実質年率)で、融資額は300万円までです。利息は無駄のない日数計算なので利用した日数しか利息がかかりません。借入から1週間後に返済するれば、利息は7日分しかつきません。また、貸金業法に基づくおまとめローンの金利は6.3%〜17.8% (実質年率)で、融資額300万円までです。自営者カードローンは、事業資金に限らず、プライベートな資金にも利用可能なローンで、全国のプロミスATMや提携ATMで出し入れ自由で利用できます。金利は、6.3%〜17.8%(実質年率)で、融資額は300万円までです。目的ローンの金利は6.3%〜16.5%(実質年率)で、融資額は1万円〜300万円です。目的ローンは、教育資金や結婚資金など使い道が決まっているさまざまな資金に利用できます。

 

審査に通るためには、申し込み条件を満たしている必要がありますが、申し込み条件は、フリーキャッシングとおまとめローン、目的ローンは、年齢20歳以上、69歳以下の本人に安定した収入のある方で、主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合申込みできます。また、自営者カードローンは、年齢20歳以上、65歳以下の自営者の方となっています。ローンを契約する時には、本人確認書類が必要になります。自営者ローンを利用するためには、本人確認書類以外に、確定申告書、青色申告決算書または収支内訳書が必要になります、また、営業許可証(有効期限内のもの)や受注書、発注書、納品書、請求書、領収書、報酬明細に類する書類(発行日が直近1年以内のもの)なども必要になります。

 

審査には、コンピューターの自動審査による仮審査と、本人確認書類等の提出、電話確認などによる本審査があります。審査に通るためには、申し込みフォームにミスが無いこと、提出書類に不備が無いことを確認することが大事です。本審査に通れば、振り込みでの即日融資も可能です。